濡れ透けjk

濡れ透けJK エロ漫画

濡れ透けJK雨宿りレイプは、同人サークル・ねむのやの1作目作品。

 

中年サラリーマンがバス停で雨宿りしている巨乳女子学生を孕ませレイプするストーリーで、超エロい同人誌です。

 

ねむのや作品 あらすじ・画像

濡れ透けJKの作者・ねむのやの作品、ねむのやがCGイラストを担当している同人誌のあらすじと画像です。

 

濡れ透けJK雨宿りレイプ

濡れ透けJK雨宿りレイプは、仕事で田舎まで出張にやって来たサラリーマンが雨宿り先のバス停で知り合った女子高生を犯す話です。

 

人見知りもせず、見知らぬおじさんに気さくに挨拶してくれる可愛らしい女子学生。

 

雨に降られて制服はびしょ濡れ。

 

濡れたスカートを絞る姿を見ると、ムチムチの太ももとパンツがチラリと見える。

 

ブラウスもびしょ濡れに透けていて、服越しに見える透けた肌やブラジャー、年の割には大きなおっぱいがそそられる。

 

こんな状況で理性的でいろと言うのも無理な話で、ムラムラした中年親父はいきなりバス停のベンチに女子校生を押し倒し襲いかかります。

 

たわわに実ったJKの巨乳を貪り、まだ男を受け入れたことがない処女の少女を自分の滾った肉棒で貫く。

 

何度も何度も犯し続けていると、女子学生の体がSEXの快感に目覚め始めて、イってしまうシーンがすごくエロかったです。

 

中出しレイプしまくった挙げ句にやり逃げする結末は、レイプエロ漫画らしい鬱ENDで何の救いもありません。

 

膣から精液があふれ出し、ボロボロな姿で放置されるJKの姿が印象的な作品です。

 

密室女子学生中出しレイプ

密室女子学生中出しレイプは、ねむのやがCGイラストを担当しているレイプエロ同人誌です。

 

作者は、同人サークル・ヨダカパン。

 

内容は、濡れ透けJK雨宿りレ○プ(濡れ透け女子学生雨宿りレイプ)にとてもよく似た展開。

 

主人公は、離婚して、現在はビルの清掃員で働いている中年オヤジ。

 

ある晩に個人塾に通っている女子学生が忘れ物を取りに戻ってきます。

 

女子生徒に付き合い、一緒に忘れ物を取りに行くためエレベーターに乗車。

 

すると、故障してしまったのか途中の階でエレベーターが停止してしまいました。

 

空調も効いてない密室空間は、とても暑い。

 

助けが来るのを待つ間、少しでも暑さを和らげようと女子学生は、制服のブラウスのボタンを外して手で顔を仰ぐ。

 

すぐ隣で、可愛いJKが胸の谷間を覗かせているのを見て、おっさんムラムラ。

 

背後から女子高生を羽交い締めにして、犯し始めます。

 

強制的にフェラさせたり、処女を奪って中出しレイプ。

 

人気のない夜のエレベーターでは、誰も助けは来ず、何度も強姦されてしまうストーリー。

 

本編のボリュームに対して、レイプシーンが少なめなのがもったいないですが、ねむのやが描く女の子がとても可愛くて、オヤジに犯されるシーンがエロかったです。

 

濡れ透けJKその後

濡れ透けJKその後(濡れ透け女子学生雨宿りレイプ その後)は、濡れ透けJK雨宿りレイプの続編になります。

 

バス停でレイプした後の結末を描いた作品ですが、ifストーリー形式になっていて、3パターンのストーリーが描かれています。

 

Aルートは、バス停でヤリ捨てにした女子学生と偶然再会する「レ○プ回想」

 

タイトル通り、メインストーリーはバス停レイプの回想シーン(新規レイプシーン)。

 

そして、孕ませレイプで犯された少女がその後妊娠していたことが発覚するストーリー。

 

腹ボテ妊婦な女子校生を妄想で犯しまくるシーンもあり、濃厚なエロが楽しめます。

 

Bルートは、犯された後にJKがHの快楽に耽る「ひとりH」

 

見知らぬおじさんに強姦された出来事を思い出しながら、一人で激しくオナニーしまくります。

 

Cルートは、主人公の中年おじさんとJKがラブラブになる「ラブラブH」

 

二人でホテルに行き、和姦SEXをするハッピーエンドな話です。

 

前作の濡れ透けJ○雨宿りレイプ(濡れ透け女子学生雨宿りレ○プ)を読んでいる方がより作品を楽しめますが、その後だけでも問題なく読めますよ。